スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【考察】パズドラ動画の再生回数が多い3つの理由!

遂に僕の動画の再生回数が一番多い動画がポケモンxyのかくやシリーズ最終回よりもパズドラの帰れまテン!シリーズ2章に代わってしまいました......

その動画がこちら



2014年7月28日現在ですでに8万再生もいってますw

でもこの動画って見てもらえれば分かると思いますが、そこまで編集凝ってないんですよねw

そして今現在もっとも編集を凝った動画がこちらのかぐやシリーズの最終回の動画です!



まぁ見てもらえれば分かると思いますが、こっちのポケモン動画の方がパズドラ動画よりも時間をかけてる感がありますねw

でも、パズドラ動画のが再生回数が多い!

この理由は僕は3点あると思います。

<その1>

パズドラは2900万人ものプレイヤーがいること!

知ってのとおりパズドラはスマホゲーム界でトップのシェアを築いています。そして現在では総ダウンロード数2900万人を突破しています!

スマホゲームは一部を除き、ほとんどのゲームは無料でダウンロードできます。そしてパズドラも当然無料でダウンロードできます。なのでこのような大量のダウンロード数をたたき出せたのではないでしょうか?

一方でポケモンは3DSとゲームカセットを直接購入しなければならないので手に入れるのは約2万円ほどお金がかかってしまいます。

なのでポケモンxyのそう販売数は1300万本くらいです!

ゲーム業界からすればこの数字は破格の数字でありますが、youtubeではちょっと違います。

なぜならyoutubeのゲーム実況動画を見る方の大半はそのゲームをプレイしたことがある方andよく知っている方だからです。

なのでポケモンよりもプレイしている人数が多いパズドラの方が再生回数が多くなったのだと考えられます!

<その2>

アップデートがあるからパズドラは飽きにくい!

ゲームには当然飽きというものが発生します。最初はめっちゃ面白いゲームでも、やりこんでいくうちに限界を感じたりレベル上げとかがめんどくさくなっていくと人は飽きてしまいます!

僕はポケモンxyは大好きなので全然飽きてませんが、ポケモンはやりこめばやりこむほど考えることが増えていき、ダメージ計算や努力値調整など少しめんどくさい作業をする必要があります。なので爽快感があるゲームが好きな方とかはだんだんと飽きてしまいます。

一方でパズドラは毎日毎日違ったイベントがあったり、最近ではさまざまなモンスターの究極進化などがあり飽きない工夫がわんさか施されています。

実際、ポケモンxyの動画はゲーム発売当初はかなり再生回数が多い印象がありました。しかし、ポケモンxyが発売されて約1年弱。今ポケモンをプレイし続けているのはよっぽどポケモンが好きな方しかいませんねw

(僕も最近はフリーしかやってないなんて言えないw)

けれどパズドラを現在もプレイしている人は未だにたくさんいます。たぶん...

なのでパズドラは現在進行形でプレイしている人が多いので再生回数が伸びているのかもしれませんねw

<その3>

youtubeの再生回数の半分はスマートフォン!

これ、意外ですよね!

ここ3か月前くらいから、僕の動画の再生回数の半分がスマホからの視聴になってきていすんですよね~

以前まではパソコンからの視聴が圧倒的に多かったのですが、最近では半分はスマホ!

(動画投稿者は時代の変化についていかなければならないので大変ですw)

youtubeをスマホで視聴することが増えているっていうことは次のように言えると思います。それは、

スマホで暇をつぶしている人がとても多い!

と、いうことです。以前までは暇つぶしはゲーム機でゲームをしたり、パソコンでネットをいじったりでした。

しかし、現在はほぼスマホで済ましてしまう!

スマホの使用率が上がるということは、もちろんパズドラのプレイヤーの増加につながるというわけです。

そしてパズドラのプレイヤーが増えるということは、1で述べたように僕のyoutubeのパズドラ動画の再生回数が増えることにつながる訳ですね!



と、いうわけで僕のパズドラ動画の再生回数が多い理由を自分なりに分析してみました!

この記事を読むとパズドラを動画にすれば再生回数がめっちゃ上がると勘違いする方がいるかもしれませんが、それは肯定できません。

なぜなら動画は面白くなければ再生回数は伸びないからです!

僕もポケモンxyの動画はもちろんのことながら、パズドラ動画も面白くなるようにさまざまな創意工夫を施しています!

なので現在のような結果になったのだと考えています!

つまり、パズドラの動画は再生回数が増えやすいと思いますがあくまで面白い動画にすることが前提なので、これからパズドラで動画をだそうとしている方は面白い動画を作った方が良いということを忘れないでくださいね(笑)
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

[ 2014/07/28 23:21 ] youtube | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bloghikarina.blog.fc2.com/tb.php/116-73f8f662


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。